広島東洋カープの勝利を願い熱い応援

 中国遊技機商業協同組合(松原陽輔理事長)福利厚生委員会では、毎年同事業活動の一環として、広島東洋カープの公式戦に組合員の観戦を行っているが、平成28年に25年ぶりセ・リーグ優勝、更に昨年連覇を果たすも日本一は叶わず、“今年こそは”との願いを胸に、今月6月8日、地元で開催された対東北楽天ゴールデンイーグルスの交流戦に、これまでにない最大の観戦希望者180名余りの中から抽選された150名余りの組合員等が観戦で楽しい一時を過ごしました。
 当日は、雨天が懸念されたなか、早くからカープ選手のユニホームを纏い会場入りした子供達も含め組合員等も試合開始から選手の美技や本塁打などに一喜一憂し、カープの追加点には都度、応援のボルテージも一気に上がり、その熱の入った応援に後押しされたかのように、試合では7対0のカープの快勝となり、多くの組合員等もより爽快気分で無事に帰途に就きました。

 

 

 

 

組合員専用ページ組合員様向け専用ページは左のバナーからログインしてください。

取扱説明書一覧ページは左のバナーからログインしてください。


 

手軽に安く遊べるパチンコ・パチスロ運営委員会  攻略法等詐欺防止特設サイト 遊技産業不正対策情報機構